ダンロップフェニックストーナメント

5番ホール|コース紹介

415 Yards, Par 4

ティーショットをドライバーで不用意に打つと思わぬトラブルに巻き込まれることがある。左の大きなバンカーの手前にフェアウェイを横切るハロー(水を通す溝)があり、そこに入ってしまうとディボッドにはまりやすいからだ。ドライバーで越えていける風なのか、それともスプーン以下で刻むのか、的確なジャッジが必要だ。フェアウェイに対してやや左斜めに奥行きのあるグリーンは、左奥になるにしたがって傾斜がきつくなっていく。ピン位置が左奥の場合は、セカンドショットで距離感を合わせるのが非常に難しくなる。