ダンロップフェニックストーナメント

17番ホール|コース紹介

186 Yards, Par 3

グリーンの左中央に大きなマウンドがあり、ここから奥、右、手前に傾斜が走る。このため左奥のピン位置に対しては、非常に難度の高いショットが必要となる。そして、さらに難しいのが最終日によく見られる、池越えギリギリとなる左手前のピン位置。この場合、ピンに寄せるための狙い所はわずか2メートル幅しかない。このピンに対し左の林に外すと非常に難度の高いアプローチが残る。むしろここは右サイドのバンカーからの方が寄せやすい。グリーンは傾斜がきつく難しい。クラブは5か6番、アゲンストなら4番になる。