ダンロップフェニックストーナメント

4番ホール|コース紹介

567 Yards, Par 5

ティーショットで左右のクロスバンカーを避けるのが2オンの第一条件。もし捕まれば、残り約100ヤードを残すレイアップが基本パターンになる。フェアウェイをキープし2オンを狙う場合には、グリーン左手前にある少し遠めのバンカーを注意したい。ここに入れてしまうと、グリーンとの間にある松の枝が邪魔になってしまうからだ。これを嫌って右に逃げてもラフは深く難しい寄せが残るため、セカンドショットにも高い精度が要求される。このグリーンも中央に尾根が走るため乗せるサイドをしっかりと意識しなければならない。